アルガンオイルが配合された妊娠線予防クリーム

アルガンオイルの妊娠線予防

美肌効果や保湿効果が注目されている希少成分でもあるアルガンオイル。

 

このアルガンオイルは妊娠線予防クリームにも配合されていることでも、
妊娠中の妊婦さんからも熱い視線を注がれている成分でもあるんです。

 

アルガンオイルとは、モロッコに生息するアルガンという樹木の実からとれるオイルのことで、100キロから1リットルしか取れなくて、しかもモロッコにしか
生息しない樹木なので、その希少価値はとても高いんです。
現地ではやけどやけがなどの治療薬としても使われるくらい、肌への効果は信頼されているんです!

 

そのアルガンオイルは、必須脂肪酸やカロテン、ビタミンEなども豊富で、妊娠線の予防としても重要な肌を柔軟にする効果のあるサポニンという成分がまさに
注目されているんです。

 

また肌の保湿に対して重要になるセラミドを構成するリノール酸もアルガンオイルには豊富に含まれているんです。
最近は、アルガンオイルも含まれたオーガニック成分が妊娠線予防クリームにも注目されている傾向があるので、
あなたが選ぶ妊娠線ケアにも、こういった成分からみていくことも選ぶ方法としても大事になるのかもしれませんよね。

アルガンオイル配合の妊娠線クリーム

アルガンオイル配合の妊娠線クリームは2種類あります。

  • フォーファム・ボディローション
  • ノコア・アフタボディトリートメントクリーム

この2種の妊娠線クリームがアルガンオイル入りとなっています。

アルガンオイルの効果

アルガンオイルの効果をまとめると

  • 美肌効果
  • 老化防止効果
  • 生活習慣病の予防
  • むくみや冷え性の改善
  • 便秘の改善
  • ダイエットのサポート効果

などがあげることができるんです。

 

並べてみると、お肌への効果だけではなく、健康やダイエット方向への効果もあるというのがわかりますよね。

 

ここではすべてを解説するわけではなく、
これらの効果の中でも妊娠線に対する効果をピックアップしてみてみましょう。

妊娠線に対するアルガンオイルの効果

妊娠船対策にもアルガンオイルはとても注目されているのですが、
アルガンオイルには、妊娠線の予防で必要になるお肌の保湿成分、セラミドをつくる素となるリノール酸という
美肌成分が豊富に含まれているんです。
それと同時にカロテンやビタミンEなども多く配合されているので、肌の代謝を促進する働きも期待できるんです。

 

またアルガンオイルにはオレイン酸も多く含まれていて、妊娠線を作りやすくしてしまう太りすぎるという
減少もカバーしてくれる働きも注目です。
オレイン酸自体は、体の中で糖質を脂肪に変化させるインスリンの増加を抑制して
太りにくくするという、びっくりな効果もあるんです!

 

直接お肌に塗ってもいいし、食事などに使って口から摂取してもいいということなので
とても万能で、これだけ話題になるのも納得なんですね。

アルガンオイルは伝説の“万病を治すオイル”

アルガンオイルの効果をここまで見てきましたがいかがだったでしょうか。

 

アルガンオイルが産地のモロッコでは「万病を治す奇跡のオイル」と言われています。
また、アルガンオイルを採取できるモロッコでは、原住民にとって今でも貴重な収入源になっています。

 

今では、そんな働きを持っているアルガンオイルをわたし達日本人も使えているなんて贅沢な時代と言えるかも知れませんね。